heessac.com

お財布のお手入れ

お財布のお手入れと言っても、革財布に革専用のクリームを塗りましょうとかそういった話ではありません。

毎日の生活では、お財布からの支払い、レシートをもらったり、ATMから下ろしてきたお金を財布にしまったり、お財布からの出入りが何度もありますね。すると期せずも小銭がたくさんになってしまたっり、レシートがたまってしまったり、お財布はそういうもの(ツール)ですよね。

あなたはきっと「毎日」、自分の体・顔を綺麗にしたり、お肌や髪を整るためにお風呂に入ったり、洗面台の前で時間を過ごすと思うんですが、お財布も「毎日」綺麗に・整えるといいです。

それはほんの僅かな時間でできるとっても簡単なこと。

やることはこれだけ。

家に帰ってきたら、お財布をかばんから出して、

・レシート・領収証やATM利用明細書などは取り出して、レシート専用のファイルや箱に移す。

・小銭はいつも決まった金種・枚数を残して、余分は貯金箱に入れる。足りない小銭はその貯金箱から補充。

・お札がいくらあるか確認

・お札の向きを揃えて入れる

これは、慣れてくると1分くらいしかかからない楽しい作業だと思います。1分しかかからないのに、効果は大きいです。最後に「今日もありがとう」と財布に声をかけてみてください。

翌日、ぱんぱんの財布(ブタ財布とかいう人もいますね)を持たなくていいし、お金がいくら財布にあるかも把握できます。それに、適度な量を入れればお財布も長持ちします。

他にもいいことがありますよ。

ぜひ一度試してみてください。

いつもお金が足りない。。。と思っている人にも効果があるかも。それは別の記事で。